マクロビオティック,ダイエット,スクール,教室,減量,痩身,痩せる,やせる,食材

マクロビオティックは元々は体の内側からきれいにする食療法として始まりました。
体の内側がきれいになることで、血行や血色がよくなって身体がイキイキして、
外見も本来の美しさを取り戻せます。マクロビオティック・ダイエットの実践で
内側からきれいになって外見も美しくなれるなら一石二鳥。ダイエットレシピや食材などを
研究して、日常のメニューやお弁当やおやつまでマクロビダイエットをフル活用ましょう。

スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

マクロビオティック・ダイエットをお料理教室で学ぶ TOPへ

玄米の炊き方(レシピ)炊飯器
マクロビオティックには欠かせない玄米食。
私がいつもやっている、玄米の炊き方をお話します。

・今回は、玄米を炊飯器で炊く美味しい方法です。
私はこの玄米の炊き方で芯もなく炊けています。


1. 傷んでいる玄米を取り除き、キレイなお水でササッととぐ。

2. 6時間以上、水に浸しておく。
  玄米より少し多めの水(玄米2合:水3カップ程度)

3. 炊く。
(普通炊飯でも大丈夫ですが、玄米モードがあれば
その方が良いでしょう。私は普通炊飯で炊いています。)


水の量は炊飯器によっても炊き上がりが異なるので、
何回か様子をみながら炊いてみてくださいね。

スポンサードリンク

マクロビオティック・ダイエットをお料理教室で学ぶ TOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。