マクロビオティック,ダイエット,スクール,教室,減量,痩身,痩せる,やせる,食材

マクロビオティックは元々は体の内側からきれいにする食療法として始まりました。
体の内側がきれいになることで、血行や血色がよくなって身体がイキイキして、
外見も本来の美しさを取り戻せます。マクロビオティック・ダイエットの実践で
内側からきれいになって外見も美しくなれるなら一石二鳥。ダイエットレシピや食材などを
研究して、日常のメニューやお弁当やおやつまでマクロビダイエットをフル活用ましょう。

スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

マクロビオティック・ダイエットをお料理教室で学ぶ TOPへ

マクロビオティックの料理のレシピ・ひじきと大豆の煮物
マクロビオティックの料理のレシピ


【ひじきと大豆の煮物】


◇材料◇

長ひじき  50g
大豆の水煮 1袋
玉ねぎ   1コ 

醤油    大さじ1
梅酢    大さじ2
ごま油   適量
塩     少々

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇作り方◇


1.ひじきをさっと水洗いし、ザルにあげる(戻さなくて良い)
2.玉ねぎを薄切りにし、ごま油少々でよく炒め、
  玉ねぎの1%の塩をふって甘みを出す。
3.鍋の端に玉ねぎを寄せて、ごま油を少し足しひじきの
  臭みが取れるくらいまでよく炒める。
4.大豆の水煮(汁も)と水を入れ、蓋をして煮る。
5.ひじきがある程度煮えてきたら、梅酢と醤油を加え、
  蓋をして煮詰めて完了。


マクロビオティック
の料理教室で習ったメニューです。
和の基本のようなレシピで、頻繁に作っています。
ひじきは体に良いのですすんで食べましょう!

スポンサードリンク

マクロビオティック・ダイエットをお料理教室で学ぶ TOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。