マクロビオティック,ダイエット,スクール,教室,減量,痩身,痩せる,やせる,食材

マクロビオティックは元々は体の内側からきれいにする食療法として始まりました。
体の内側がきれいになることで、血行や血色がよくなって身体がイキイキして、
外見も本来の美しさを取り戻せます。マクロビオティック・ダイエットの実践で
内側からきれいになって外見も美しくなれるなら一石二鳥。ダイエットレシピや食材などを
研究して、日常のメニューやお弁当やおやつまでマクロビダイエットをフル活用ましょう。

スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

マクロビオティック・ダイエットをお料理教室で学ぶ TOPへ

続)マクロビオティックとは
マクロビオティックの定義とは・・・

日本CI協会によると一番近い表現は三省堂提供
「デイリー 新語辞典」のものだそうです。
マクロビオティックmacrobiotics
陰陽の原理を取り入れた自然食中心の食生活に基づく
長寿法の一種。
自然との調和を食の観点から捉え、
陰陽に基づくバランスを重視し、その土地の旬の穀物や
野菜を主食材とする食事法の実践により心身の健康の
獲得をめざす。
マクロビオティックス
〔「大いなる生命」という意味のギリシャ語を語源とする
言葉。古くから提唱されてきた長寿法で,肉食を中心とした
食生活の見直しにより 1970 年代に欧米で広がった。
現在の内容の基礎は日本人の桜沢如一(さくらざわゆきかず)が築いた〕

スポンサードリンク

マクロビオティック・ダイエットをお料理教室で学ぶ TOPへ

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。