マクロビオティック,ダイエット,スクール,教室,減量,痩身,痩せる,やせる,食材

マクロビオティックは元々は体の内側からきれいにする食療法として始まりました。
体の内側がきれいになることで、血行や血色がよくなって身体がイキイキして、
外見も本来の美しさを取り戻せます。マクロビオティック・ダイエットの実践で
内側からきれいになって外見も美しくなれるなら一石二鳥。ダイエットレシピや食材などを
研究して、日常のメニューやお弁当やおやつまでマクロビダイエットをフル活用ましょう。

スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

マクロビオティック・ダイエットをお料理教室で学ぶ TOPへ

マクロビオティックの嬉しい効果
マクロビオティックを実践してみて
私の体に起きた変化を書いてみました。

マクロビオティックをはじめてから体重が減りました。
普通に食事をしながら体重が適切なところに保たれています。
マクロビオティックによってダイエット効果がありました。
マクロビオティック・ダイエット教室に通った意味が
あるというものです^^

マクロビオティックによってお肌がきれいに
なりました。
これは食物繊維が多く含まれる玄米や野菜を取ることで、
便秘が解消されて、肌荒れや吹き出物が減るというのと
野菜に多く含まれるビタミンやミネラルによって美肌効果
発揮されたということだと思います。

マクロビオティックをはじめてから肩こりや冷え性が
楽になりました。これは後述しますが、食べ物の陰と陽の
調和を取ることで、偏食になりやすい現代の食生活から
、体を温める食材を多くとるマクロビオティック食に
変えることで血行がよくなって肩こりが和らぎ、
手足の冷えが改善効果がでたのではないかと思います。

マクロビオティックをはじめてから味覚が敏感になりました。
一緒にマクロビオティックの教室に通うお友達と
話していて気付いたのですが、味覚が鋭くなりましたね。
外食をせざるを得ない時、化学調味料などの違和感を
はっきりと感じます。
マクロビオティックの食事を続けることによって、食材
そのものが持つ味や風味を敏感に感じ取れるように
なったのが嬉しいです。

マクロビオティックダイエット効果については
はじめに言いましたが、マクロビオティック
体重の増加を抑えるだけでなく生活習慣病の予防にも
効果的です。
欧米型の食生活の悪影響として、高血圧や、動脈硬化
糖尿病などの生活習慣病が挙げられます。
動物性脂肪や砂糖、精白されたお米などを摂らない
マクロビオティックならではの効果ですね。

スポンサードリンク

マクロビオティック・ダイエットをお料理教室で学ぶ TOPへ

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。